アコムマスターカードは自営業でも作りやすい?

アコムマスターカード、自営業でも作りやすい?

 

アコムマスターカードは、自営業の方でも申し込めるカードで、毎月安定した収入のある方でしたら、基本的にどんな職種の方でもカードを作ることができます。

 

会社勤めの方がアコムマスターカードを申し込む時、50万円以下の融資(クレジット利用金額を含む)であれば、収入証明書の提出は必要とされません。

 

同じく、自営業の方が申し込む場合も、確定申告書など収入を証明する書類の提出は不要で、まずは、申込み書(申込みフォーム)に月収を記入すればOKです。

 

自営業の方の利用枠は、少なく設定される?

ネットでアコムマスターカードの申込みをした場合は、情報を送信した後、アコムの担当者から電話がかかってきます。

 

この時、仕事の内容や、月々の収入の変動などを聞かれるので、正直に申告しましょう。

 

自営業であっても、正社員並に安定した収入を毎月得ていれば、利用可能額が低く設定されることはないようです。

 

上記の電話で、アコムの担当者が仕事内容や収入の安定性などに納得し、信頼してもらうことが重要ポイントのようです。

 

既存の借入がないことも重要ポイント!

自営業の方がアコムマスターカードを申し込む場合は、正社員の方より、他社からの借り入れ額が審査で重要視されるようです。

 

自営業の場合は、毎年決まった収入とは限りませんから、その年についてはあくまでも自己申告になりますので、収入の安定性を客観的に示す手段がありません。

 

したがって、既に他社から借入があると、返済能力が通常より低く見なされてしまうので、この点にも注意をして申込みしましょう!

 

 

アコムマスターカード審査を受けようかお悩みの方へ

アコムマスターカード審査自営業でも大丈夫?【審査通るポイント】
アコムマスターカード審査自営業でも大丈夫?【審査通るポイント】
アコムマスターカード審査自営業でも大丈夫?【審査通るポイント】
アコムマスターカード審査自営業でも大丈夫?【審査通るポイント】
アコムマスターカード審査自営業でも大丈夫?【審査通るポイント】