アコムマスターカードの審査に学生も通る?

学生も作れるアコムマスターカード!

 

大学生や専門学生のほとんどの方は、アルバイトをして生活費やお小遣いを稼いでいることでしょう。

 

ですが、大学時代は遊びに、勉強に…なにかとお金がかかるものです。親元から離れて暮らしていて、生活費も自分で稼いでいるような人でしたら、病気などでバイトの日数が減った時などは、とたんに生活苦に陥ってしまいます。

 

そんなとき、とっても便利なのがアコムのマスターカード。

 

アコムマスターカードは、一定の収入のある学生さんであれば「学生」という身分でも申込みは可能なんです。

 

まぁ、クレジットカードを作るといっても、大学生のうちは収入もそれほど高くはなく、信用度はこれからついてくる時期なので、最初から大きな枠での借入やショッピング枠を設定してもらうのは難しいですが…。

 

でも、学生時代に行くことが多い海外旅行では、クレジットカードは必須アイテムですし、キャッシュレス社会が進む今日では、オークションやチケットの購入など、クレジットカードしか利用できないシーンで、アコムマスターカードは何かと役立ちます。

 

問題は、収入と支出のバランスです。

 

しかしこの点も、大学生のうちからきちんと管理する癖をつけることが、社会勉強のひとつとも言えます。

 

そんなアコムマスターカードについての疑問や審査基準など、学生さんでも安心して申込みできるようにまとめてみました。

 

アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】

 

 

アコムマスターカードの学生に関するQ&A

アコムマスターカードは学生でも作れると聞きました。19歳の大学生なんですが、審査通りますか?

アコムマスターカードの申込み条件は、「20歳以上〜69歳以下の安定した収入と返済能力を持っている方」となっています。ということは、20歳未満の学生の方は申込みすることでできません。

 

未成年者でも正社員としてバリバリ働いていて収入を得ている方もいるでしょう。ですが、仮に親権者の同意があった場合でも、20歳未満の方はアコムマスターカードを作ることができません。アコムマスターカードを作るなら、20歳を過ぎてから申込みするようにしましょう。

 

学生がアコムマスターカードを作る場合、審査は厳しくなりますか?

正社員以外はカードローン審査に通りにくいと思われガチですが、アコムマスターカードの申込み条件の1つでもある”安定した収入”があれば、学生だからといって、審査内容が変わったり厳しくなったりすることはありません。

 

申込みする学生さんのほとんどはアルバイトや派遣社員として、収入を得ていることでしょう。このアルバイトやパート、派遣社員や契約社員など雇用形態によって審査基準が変わることもありませんので、安心して下さいね。

 

ただし、最初にお伝えした申込み条件にもあるように、「安定した収入」が重要です。アルバイトなど何もせず、収入ゼロの方は審査に通りませんので覚えておきましょう。

 

専門学生です。アコムマスターカードを作るにあたって在籍確認があるようなんですが、学生も在籍確認はあるんですか?あと、親に内緒で作ることは可能ですか?

アコムマスターカードを申込むときに多くの人が気になるのが在籍確認です。学生さんの収入源といえばほとんどがアルバイトですよね。なので、在籍確認はアルバイト先になります。

 

アルバイト先にアコムから電話が入りますが、アコムという会社名は名乗らず担当者個人名でかけられますので、バイト先にバレる心配は全くありません。また、あなたが不在の場合でも、「今日はお休みです」や「今日はもうあがりました」などの返答でも、あなたがそこで働いているという確認さえとれればOKとなります。

 

また、親にバレないか心配…という学生さんは結構います。特に親と同居されている方は、「自宅に何か届くんじゃないか」「電話がかかってきたらどうしよう」とヒヤヒヤしてしますよね。ですが、家族に内緒で作りたいときこそ、アコムマスターカードがおすすめなんです。

 

その理由は、アコムでは自動契約機のむじんくんでのクレジットカード発行が可能だからです。また、利用明細書など郵送されないか不安な場合でも、ネット上で確認する「WEB明細書」にしておけば自宅に郵送されることはありません。

 

一番バレる理由として多いのが、支払い遅れや延滞の場合です。こちらは自宅に督促状が届いたり電話がかかってくることもありますので、毎月の支払いは遅れずに行うことが重要です。

 

アコムマスターカードの利用限度額は300万なんですよね?学生はいくらくらいまでの利用希望額で出せばいいですか?

はい、おっしゃる通り、アコムのクレジット利用限度額は最高300万円となっています。ほとんどの学生の方はアルバイトで収入を得ていると思います。ですが、決して大きな収入を得ているわけではありませんので、クレジットカード利用限度額は、10万円〜30万円に設定されることが多いようです。

 

このように、学生の間はシッピング枠やキャッシング枠で大きな金額を設定することは難しいでしょう。

 

また、クレジットカードを利用するということは支払い義務が生じます。限度額が少ないからといって軽い気持ちで利用限度額いっぱい利用するとあとで後悔することにもなりますので、クレジットカードを利用する場合には、自分の返済できる範囲内で計画的に利用しましょう。 

 

 

アコムマスターカードの審査落ちしないコツは?

 

アコムマスタカードの申込み条件は「年齢が20歳〜69歳までの安定した収入と返済能力を持っている人」です。

 

ですが審査に通らなければ、アコムマスターカードを手にすることはできません。

 

そこで、審査落ちしないためにもアコムマスターカードの審査に学生が通るための対策についてまとめてみました。

 

*-*-*-*-*-*-*-

 

その@ 申込書の申告内容は正直に!

 

「年収とか勤務年数ってちょっとくらい上乗せしてもバレないよね!?」など、少しでも申告内容を良くみせようと考えている方、虚偽申告は審査に落ちる原因となります。

 

正直に申告していたら審査に通ったのに、見栄を張ったせいで審査に落とされたということは実際にある話です。ウソは100%に近い確率でバレますので、金融会社との信頼を作るためにも、注意しましょう。

 

 

そのA クレジット枠・キャッシング枠の希望額は少なめに!

 

「30万円くらいあったら余裕だけど、とりあえず50万円で申請しとこー」など、特に使う予定もない額を申請することはやめましょう。

 

学生の場合ですと、アルバイトの収入からみて10万円〜30万円の限度額に決定されることがほとんどのようです。

 

また、クレジットカードを初めて持つという学生さんがほとんどだと思います。ということは、クレジットヒストリーが全くないスーパーホワイトさんということになります。

 

一見良さそうにも聞こえますが、信用情報に全く情報がないということは、まだあなたへの信頼度はかなり低いということ。クレジットカードを利用してしっかり返済できる人と分かれば信頼度が高くなり審査に有利になりますし、クレヒスがない方には初めから大きなショッピング枠は設定しません。

 

初めて作るクレジットカードなら、なおさら自分のバイト代で返済できるのか、しっかり返済計画が立てられるように余分な枠は作らないようにしましょう。

 

 

そのB クレジットカード発行が可能か3秒診断を試してみる!

 

アコムクレジットカード審査に通るか不安な方は、本審査を受ける前にアコム公式ページにある3秒診断を受けてみましょう。

 

年齢・年収・現在の借入状況の3項目を入れるだけですぐに審査結果が出ます。この審査に通っても本審査で受かるという保証はありませんが、通らなかった場合は必ず審査落ちしますので、目安にしてみましょう。

 

アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】

 

 

アコムマスターカードの審査基準は?甘い?厳しい?

 

「審査なんてどこも同じでしょ!」と思っている方もいるかもしれませんが、「A社の審査には通ったけどB社の審査には通らなかった」という口コミをよく見かけます。

 

ということは、各金融会社で審査基準は違うってことですよね。

 

ここでアコムマスターカードの詳しい審査基準についてお伝えしたいところですが、審査の具体的な内容については残念ですが公開されていません。

 

なので今回、ほとんどの金融会社に共通する審査の3つの基本について紹介します。

 

*-*-*-*-*-*-*-

 

@安定した収入はあるのか?

 

申込み条件にもあるように、安定した収入がなければ審査には通りません。毎月の収入があれば固定給・歩合給・時給制などの収入形態などは問われません。

 

 

A信用情報にキズがあれば審査落ち

 

信用情報とは個人のローンやクレジットカードの利用履歴のこと。

 

もし下記のような金融事故を起こし、信用情報に記録が残っていれば、審査に通ることは難しいでしょう。

 

・長期延滞
・債務整理
・強制解約
・代位弁済

 

これは信用情報機関に最長1年〜10年記録されます。

 

心当たりのある方や心配な方はどのように登録されているのか情報開示もできますので、信用情報機関に問い合わせしてみましょう。

 

 

B他社での借入状況は?

 

アコムを含む消費者金融は総量規制の対象となり、年収の1/3以上の借入はできないようになっています。

 

ですので、年収300万円の方がすでに他社から100万円借入があるとすれば、アコムで申込みしても審査は通らないということになります。

 

現在借入のある方は、申込み前にどれくらい借金が残っているのか確認しておきましょう。

 

審査時間最短30分って本当?

 

アコムの審査時間は最短30分、申込みから審査、融資までの時間が早いと定評がありますが、中には「1時間〜2時間ほど待たされた!」という口コミも!!

 

時間がかかればかかるほど、審査に通らないのでは?と不安になります。

 

なぜここまで審査時間に差がでるのか、審査に時間がかかる理由についてまとめてみました。

 

@審査が混雑していた(連休前など)
A在籍確認が取れない
B申込みの記述内容に不備や虚偽の申告があった
C提出した書類に誤りや不備があった
D審査回答時間外に申込み

 

など、様々な理由が考えられます。

 

急ぎの方は上記の点に注意し、スピーディーな審査が受けられるようにしましょう。

 

 

アコムマスターカード即日作り方と注意点は?

 

クレジットカードは普通、申込みをして審査に受かっても手元に届くまでに1〜2週間程度かかりますよね。ところが、アコムマスターカードはある方法で申込みすれば、即日発行も可能なんです。

 

急ぎでクレジットカードを作りたい方には本当におすすめ!

 

即日発行を可能にするために、カード発行までの流れや注意点などを紹介しますね。

 

+-+-+-+-+-+-+

 

▼手順@ インターネットから申込みする

 

カードの申込みはパソコン、スマホ、携帯電話などを使って、インターネットから行いましょう。公式ホームページの申込みボタンをクリックすれば申込み画面が表示されます。

 

必要事項を間違いのないように入力し、審査結果の連絡を待ちます。

 

※この申込み画面はカードローンの申込み画面と兼用です。審査通過の連絡がきたときに「ACカードでお願いします」と伝えましょう。

 

 

▼手順A 必要書類の準備

 

審査結果の連絡が入るまでは最短30分です。審査結果を待っている間に、必要書類を準備しておきましょう。

 

★本人確認書類
 運転免許証
 パスポート
 健康保険証

 

など1つ準備しておきましょう。

 

★収入証明書(提出が必要な場合のみ)
 源泉徴収票
 給与明細書
 所得証明書

 

などです。

 

 

▼手順B 審査に通ったらむじんくんで契約

 

審査通過の連絡を受けた後、クレジットカード即日発行に対応しているむじんくんに行きましょう。

 

即日発行対応のむじんくんは全国各地にありますので、まずはホームページで確認しておきましょう。

 

※必要書類を忘れずに持参して下さい。また、むじんくん時間内に契約を終了しなければいけませんので余裕を持って契約しましょう。

 

 

▼手順C アコムマスターカードの受取

 

契約手続きが完了すればその場でアコムマスターカードが発行されます。

 

+-+-+-+-+-+-+

 

以上が即日発行の一通りの流れとなっていますので、急ぎの方はこちらの方法で申込みしてみましょう。

 

 

アコムマスターカードは学生生活でも便利!

 

いかがでしたか?

 

学生の方でも、消費者金融と契約することにためらいをもつ方がいると思いますが、サービスの中身を見てみると、利息はクレジットカードとほぼ同じですし、融資、返済の利便性では、消費者金融の方が上回っています。

 

それにアコムマスターカードでしたら、会社名のロゴが入っていないので財布に入れていても恥ずかしくないデザインですし、友人と一緒の時にカード払いをしても、違和感は全くないのでおススメですよ!

 

 

アコムマスターカード審査を受けようかお悩みの方へ

アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】
アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】
アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】
アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】
アコムマスターカード学生でも作れる?【審査に通る条件は?】