アコムマスターカードの申込み条件とは?

申し込み条件と属性は?

 

アコムマスターカードは、20歳以上69歳以下の方であれば、誰でも申込みができます。

 

ただし、「安定した収入があること」が絶対条件として決められています。

 

この「安定した収入」というのは、アコム独自の審査基準に照らし合わせて決められているので、どれぐらいの月給があれば審査に通るかは分かりませんが、正社員のように固定給が毎月ある方でしたら、20才という若い年齢でも、審査に通る確立は高くなります。

 

ただし、年収や勤続年数を考えると、30代や40代の正社員と比べて信用度の面で低くなってしまうので、審査に通っても、利用可能額が少ないというのが一般的です。

 

アルバイトをしている学生の場合は?

アコムでは、アルバイト、パート、派遣社員といった勤務形態の方でも、融資の申込みができます。したがって、原則としては、アルバイトをしている学生の方でも、アコムマスターカードの申込みはできます。

 

ただし、上記のように「安定した収入」が学生の方にも求められるので、融資の申込みをした後に、アコムの担当者から電話で、アルバイト先の詳細、時給、何ヶ月ぐらい勤務しているかなど、かなり詳しく聞かれることが多いようです。

 

年金生活の方は申込みできる?

65才を超えると年金で生活する方が増えますが、残念ながら、年金収入だけでは安定した収入と見なされず、アコムマスターカードの申込みはできません。

 

年金収入以外に、パートで働いていたり、不動産による家賃収入がある場合だと、審査の対象になるようです。

 

 

アコムマスターカード審査を受けようかお悩みの方へ

アコムマスターカード申し込み条件は?通るコツ【審査基準と属性】
アコムマスターカード申し込み条件は?通るコツ【審査基準と属性】
アコムマスターカード申し込み条件は?通るコツ【審査基準と属性】
アコムマスターカード申し込み条件は?通るコツ【審査基準と属性】
アコムマスターカード申し込み条件は?通るコツ【審査基準と属性】

記事一覧

今から数年前、貸金に関する法律が改正されて、仕事を持たない専業主婦の方は、新たにキャッシングカードやクレジットカードを作ることができなくなりました。専業主婦の方は、ご主人に収入があるケースがほとんどですが、法律が重要視したのは、あくまでも個人の返済能力なので、ご主人の収入が多い場合でも、金融機関が融資をすることが禁じられたのです。しかし、個人的に収入のない専業主婦の方でも、カードを申し込む方法があ...

アコムのホームページを見ると、アコムカードの申込みができる人の条件として、「20才以上の安定した収入がある人」と書かれています。そして、正社員として働いていなくてはならないとは、どこにも書かれていません。つまり、申込み資格があるのは、正社員もアルバイトも、そして、パートで働く人も同じで、審査の対象になってくるのは「返済能力」があることなのです。返済能力は、その人の年収、月給、勤続年数などで判断され...

働き方が多様化して、フリーターという生き方もすっかりと定着してきました。最近では、長引く景気低迷の影響で、やむを得ずフリーターの道を選んでいる方も少なくありません。こうしたフリーターの方たちはカードが作れない、金融会社から借入ができないと思われがちですが、ある程度、長い期間の雇用が約束されている場合は、アコムマスターカードの申込みができます。フリーターの方は、雇用形態としてはアルバイトやパートと同...

インターネットのホームページなどを見ると、水商売の方がカードを作る時は職業を正しく申告せず、主婦として申し込めば審査に通る、などと記載されているサイトがあります。しかし、この情報は大きな間違いです。専業主婦の方でしたら、ご主人の同意書などが必要になりますし、兼業主婦でしたら、勤め先の情報を求められます。(アコムの場合は、専業主婦の方の申し込みは、ご主人の同意があっても断られます)水商売の方がアコム...

アコムマスターカードは、自営業の方でも申し込めるカードで、毎月安定した収入のある方でしたら、基本的にどんな職種の方でもカードを作ることができます。会社勤めの方がアコムマスターカードを申し込む時、50万円以下の融資(クレジット利用金額を含む)であれば、収入証明書の提出は必要とされません。同じく、自営業の方が申し込む場合も、確定申告書など収入を証明する書類の提出は不要で、まずは、申込み書(申込みフォー...

ほとんどの大学生の方は、アルバイトをしていると思いますし、中には、派遣社員として働いている方もいるでしょう。こうした定収入のある方でしたら、学生という身分でも、アコムマスターカードの申込みはできます。大学生のうちは、アルバイトや派遣社員の収入と言っても、正社員ほど高くはなく、信用度はこれからついてくる時期なので、最初から大きな枠で借入ができたり、ショッピング枠を設定してもらうのは難しいでしょう。で...

アコムマスターカードの申込み条件には、「安定した収入がある人」という項目があります。したがって、無職の方や失業中の方では、アコムマスターカードを作るのが難しいと言わざるを得ません。カードを作った後に無職になっても、契約が解除されたり、借りているお金やショッピングの支払いを一括で支払わなくてはならなくなったりすることはありません。現在、職に就いていて、まもなく退職する予定の方は、今のうちにカードを作...

言うまでもないことですが、経営者の方であれば、毎月収入がある方がほとんどです。会社が赤字続きで、給料も出せない状態でなければ、アコムマスターカードの申し込みは可能です。経営者といえば、個人事業主やフリーランスの方も含まれますが、会社を経営して従業員を雇っている方でしたら、金融会社の融資における信用力は、はるかに高くなります。さらに、経営状態の安定が長期的に続いていれば、最初から利用可能額が多い状態...